感謝と決意 ありがとうございました

今日一日で2020年も終わりですが、皆様にとってはどんな年だったでしょう。

想定外のことばかりで、ほとんどの方は大変なことも多かったのでは?

私はコロナ禍になるまでは、レッスンは対面だったので、この一年はほとんど家を出ることがありませんでした。

潜伏してしているような…

穴の中でじっとしているようなイメージを持たれるかも(笑)

でも、インストラクターコースやベーシックコースの生徒さんとの定期的なレッスンはずっと続けておりました。

また、講師たちと2本動画を作りました!

1本目はPPAP✨

みんなで楽しく踊りました!

2本目は「負けないで」の手話動画

ほとんどの講師は手話に初挑戦なので、

結構苦労しました。

 

これは全員が合わせるのが難しく、それぞれが撮ったのを編集し、最後は全員で。

観た方から「感動しました」と言う感想をいただいたりして、私たちも嬉しかったです。

私にとっては結局、これが「しぐさ美人」講師としての最後の活動になったわけですが、仲間と合同で作り上げることができて、良い思い出になりました。

そして11月には独立してちょうど最初の日に着物パーティーを開催。

これは4月から延期になっていた着物パーティーですが、福田早苗さんと合同で開催。

早苗さんは、私より年下だけど、ビジネスに関しては彼女から多くを学ばせていただきました。

パーティーは、私の師である伊藤宏美さんを初め、女性起業家さんたちが駆けつけてくれ、着物ランウェイも大いに盛り上がりました。

皆さん着物を着て、まるで子どものようにはしゃいで可愛かったですよ。

自粛が続いているので、ストレスが溜まりに溜まってた?

人と会って目と目を見て話すことがどれだけ素敵なことなのか、それが他愛のない話でも良いんですよね〜。

そのことが実感できた日でした。

そして最後はしぐさを仕事にしようと思った時、最初にお世話になった飯沼暢子さんのプロモーションビデオの収録のお手伝いができたこと。

収録という初めての体験ができて、ほんとに楽しかったです。

始まりと終わりが暢子さん、というのも不思議なご縁です✨

今年は思うように動けなかったというマイナスはありますが、その反面、じっくり自分と向き合う時間ができたのは凄いメリットでした。

本当にこのままでいいの?

自分が目指すところは?

など、自分を振り返ることができました。

ちょうど還暦を迎えた時に巡り会った着物の美しい立ち居振る舞い。

あっという間に60代半ばとなり、この感じで行くと70歳もすぐにやってくると思います。

この5年で私が「しぐさ」に何を求めていたのか?

ただ美しい印象美人を作りたかったのか?というと否です。

しぐさは一つのツールです。自分を見つけるための。

そう考えていくと私はより深く、自分に潜っていきました。

ブログやメルマガを見て申し込んでくださる方はやはり、私の10年前、15年前、のような方が多く()

こうやって、色んな事を話しながら、レッスンしています。

これもついてきてくださった方や、見守ってくださった方々のお陰です。心から感謝申し上げます。

そして実は今、学びたいことがあるんです。

より自分が成長するため、サポーターとしての自分のスキルを磨くため。

そして、呆け防止のため()←これが大きい!

今がいちばん若い!いつもそう思ってチャレンジです✨ 死ぬ間際に後悔することのないようにね。

 

今年も1年間、本当にありがとうございました。

2021年も、マイペースでブログやメルマガをお届けすると思います。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

楽しい、笑顔いっぱいの大晦日をお過ごし下さいね。

良いお年をお迎えくださいませ。

関連記事

  1. 遅くなりました!パーティーのご報告です♡

  2. 松戸 本土寺での撮影会は「自由に」がテーマ

  3. ロゴを作りました!

  4. 【キモノで美しく歩く】 立ち居振る舞い・所作レッスン*リアル…

  5. 実は、めちゃめちゃ不安です!困ったちゃんの親の介護は始まった…

  6. はじめまして。(キモノ立ち居振る舞い)講師 結城あすかです。…

無料メール講座

LINE公式アカウント

体験受付け

コースご案内

お問い合わせ